【猫ごはんラボ】信頼できるキャットフードを比較・厳選しました!
メインイメージ

どうする?猫のアレルギー

手で顔をゴシゴシ、背中を床にスリスリ、お宅の猫ちゃんはしていないですか?もし頻繁にしているなら、もしかしたらそれはアレルギーかもしれません。
そしてそれは食事が原因で起きているかもしれません。
食事過敏症といい、特定のたんぱく質に過敏に反応したことが原因となってきます。

例えばお肉や大豆、小麦などのたんぱく質です。
この食事過敏症は年齢や血統、性別には関係なくどの猫ちゃんでも起こる可能性があります。
程度は様々ですが、顔や首の皮膚の炎症や、下痢、嘔吐、脱毛、などの症状が起こります。
この食事過敏症は、原因となったたんぱく質を取り除いてあげることで改善するのですが、それがなかなか難しいのです。
1品目を食べてアレルギーになった場合はその食品をあげなければよいのですが、キャットフードなどの場合いろんな種類のたんぱく質が入っているため、どれが原因なのか判断がつかないのです。
また動物病院で血液検査もできますが、どの食材に反応しているか結論を出すのが難しいのです。

ですから、消去法で地道に調べることでしか原因は見つけられません。
ですから、今までとは全く違う食事内容に変えることでアレルギー反応がなくなるかもしれません。

また、もう少し簡単な方法をお望みであれば、低アレルギーのキャットフードも販売されていますので、それを利用することで、猫ちゃんも飼い主さんも安心した食生活を送れるのではないでしょうか。

トップに戻る