【猫ごはんラボ】信頼できるキャットフードを比較・厳選しました!
メインイメージ

生肉のキャットフードの注意点

肉食動物の猫ちゃんが大好きな、お肉。
生肉のキャットフードなどは特に好きな猫ちゃんが多いため…
毎日のように与えているという飼い主さんも少なくありません。
ですが、生肉のキャットフードをあげる際には、この様な事に注意が必要です!

●与えすぎると栄養バランスが崩壊!他の食事と併用して与えましょう
朝晩生肉のキャットフードばかり与えていると、猫ちゃんに必要な栄養が補いきれずに…
栄養バランスが崩壊、体を壊したりなど、異常が表れる可能性があります。
また、美味しそうに食べるから可愛くてたくさんあげてしまうという方も注意!
家猫の場合は特に、運動量が足りずに肥満になってしまう可能性があります。
一日に与える量を守るように心がけましょう。

●トイレの臭いがきつくなる可能性が大
生肉のキャットフードばかり与えていると、においの原因になるタンパク質の影響で…
糞の臭いがきつくなる可能性があります。
室内で猫ちゃんを飼われている方は特に注意!
そのままにおいを放置すると、部屋ににおいが染みついて取れなくなることがありますので気をつけましょう。
賃貸の場合は、退去の際に敷金が返ってこなくなる恐れもあります。
消臭効果のあるフードと一緒に与えるか、トイレをふた付きの物にするなどして対策を行いましょう。

●粗悪品の場合、病気になりやすくなることも…
粗悪品の生肉のキャットフードの場合は、非常に危険です。
がん細胞の侵されている動物の死体や、病気で死んだ動物の死骸を利用している可能性もあります。
商品がどこで製造されているか、どんな材料が使われているかなどを予め確かめておくことが大切と言えるでしょう。
極力、理由がわからないけれど値段が安いという商品は、避けた方が賢明です。
生肉のキャットフードを与えることはもちろん、猫ちゃんの健康に大切ですが…
与えすぎると体に毒になるという事を忘れずに、他のキャットフードとバランスよく摂取させるようにしましょう。

トップに戻る