【猫ごはんラボ】信頼できるキャットフードを比較・厳選しました!
メインイメージ

猫にとって安全なフードとは?

猫ちゃんと暮らしている愛猫家の方にとって、かわいい家猫がいつまでも元気に暮らしてくれることはとても幸せなことですね。
そのためには何が大切なのでしょう。
身体に直接影響を与える食べ物はとても重要ですね。
何がいちばん我が家の猫にとっていい食べ物なのか、いろいろと試したり、考えたりしている方も多いことでしょう。
安心して猫に与えらるフード、安全だと信頼できるものはどんなものなのでしょう。
一度、お家の猫にあげているキャットフードの成分表をじっくり見てみましょう。

キャットフードのメーカーは、なるべく原価を抑えて製造しようとしているところが多いのです。
原価を抑えて安い値段で売ることができれば、市場にも多く出回ることになるのです。
そのため、キャットフードの原料に穀物が使われていることが多いようです。
しかし、実は猫は穀物の消化が苦手なのです。
穀物は肉類よりも単価が安く、またかさを増すことができるので、よく使われるのですが、猫にとって穀物は高カロリー食となったり、アレルギーのもとになることもあります。
猫は肉食動物です。
家で飼っているかわいい猫を見ていると、ついつい忘れてしまいがちですが、これをしっかり押さえてフード選びをしなくてはいけません。

また、たとえ肉類を原材料としていても、食べることに適していない肉が使われていることもあります。
4Dミートといわれるこのような肉類が使われているフードも猫にとっては安全とはいえないのです。
これからは、ただ猫がよく食べるからというだけでフードを選ぶのではなく、成分もしっかりチェックしておきましょう。

トップに戻る