【猫ごはんラボ】信頼できるキャットフードを比較・厳選しました!
メインイメージ

大切な家族の一員、キャットフードの安全性も考えて!

皆様は、キャットフードには三種類があるのをご存知ですか。
我が家の猫ちゃんの大好きなカリカリ=ドライタイプのほか、半生タイプ、生タイプがあります。
実は、猫は完全な肉食なので、動物性タンパク質がなくては生活できないそうです。
しかも、穀物の消化は苦手です。
昔の、ご飯に鰹節の猫まんまなんて絶対NGということです。
でも、お肉だけでは肥満の原因にもなるし、便秘になってしまうかもしれません。
だから、バランスのよいキャットフードが簡単で、便利で、忙しい私たちにはぴったりだと思っていました。

ただ、スーパーの特売で買うキャットフードには、半分以上は穀物を含んでいるそうです。
それに、室内のみでの飼育である猫には高カロリーの穀物は不要だそうです。
しかも、永い間には穀物でアレルギーを起こしてしまうこともあるなんて、今まで全く知りませんでした。
猫だって医食同源、口に入れるキャットフードが健康を作るのですから、小さな体なのですから余計によいものを食べさせたいものです。

それに、市販のキャットフードには長期保存のために添加物もたくさん入っています。
安全性も気にしていきたいですよね。

大切な家族の一員なのですから。
今は、ローカロリーで高タンパク質なキャットフードがあって人気なようです。
人間が食べても大丈夫なくらい、安全でおいしいそうです。
それに毛並までつやつやになるそうです。
かかりつけの動物病院の先生に相談してみませんか。
きっと、おすすめのキャットフードを教えてくださいますよ。

トップに戻る