【猫ごはんラボ】信頼できるキャットフードを比較・厳選しました!
メインイメージ

ベジタリアンキャットフードは危険?

今や市販されているキャットフードは、非常に多種多様です。
いざ、キャットフードを購入しようとすると迷われる方も多いでしょう。

さて、ベジタリアン用のキャットフードが市販されているのはご存知でしょうか? 昨今のオーガニック、ビーガンブームの傾向から、ベジタリアンと聞くと、なんだか体に良さそう。
猫ちゃんたちも、オーガニック、ビーガンスタイルを貫きたいといったような理由から、安易に手を出す人がいるかもしれません。
しかし、それはとても危険なことなのです。

猫ちゃんたちは、本来は、肉食で、もちろん野菜も全く必要ないというわけではありませんが、ベジタリアンキャットフードだけでは、栄養が足りないのです。
また、本来肉食の猫ちゃんたちは、体の内臓機能も、肉食用に発達していますので、ベジタリアンフードを消化、吸収するのは、もともと苦手なのです。
ひどくなると、消化不良などを起こして苦しむことになりまねません。

猫ちゃんの健康を保つためにも、ベジタリアン用のキャットフードのみを与えることは避けましょう。

また、野菜も全く不要ではなく、少し与えることは、食物繊維が摂取できますので、猫ちゃんたちの健康保持にはとても必要なことです。
与える場合は、消化に良いように、少し、柔らかくしたものを与えてあげると良いでしょう。
猫ちゃんたちの健康を一番に考えて、猫用に、適したお食事を与えてあげるように心がけましょう。

トップに戻る