【猫ごはんラボ】信頼できるキャットフードを比較・厳選しました!
メインイメージ

キャットフードと穀物

猫をペットとして飼っている人もたくさんいると思いますが、どんなキャットフードをあげているのでしょうか。
ブランドや値段などは比較しても、記載されている成分表までチェックしている飼い主さんは少ないと思います。
最近のキャットフードは、種類も多く海外で生産されているようなものもあるので、安全性を確認するためにも成分表をチェックすることをオススメします。

実際、値段の比較的安いキャットフードの成分表を見ると、一番最初に「穀物」と書かれていると思います。
これは主に、大豆やトウモロコシのことを言っていて、コストを抑えるためにかさ増しで使われている可能性が高いです。

「穀物」ならそんなに問題がないのではないか。
と思うかもしれませんが、猫は肉食なのでもともと穀物は必要としないのです。
いらないものが多く含まれているキャットフードばかり食べていても、健康で丈夫な猫ちゃんには育たないわけです。

更に穀物は、猫にとってとても消化するのに時間がかかる食べ物です。
身体にもあまりよくないですし、多量の穀物を摂取すると、一緒に含まれている保存料なども摂取してしまう可能性があるので注意が必要です。

そして先ほどから言っている通り、猫は肉食なのでキャットフードを選ぶ際はぜひ、肉が一番に書いてある成分表のフードを見つけてください。
大好きな肉のたくさん入ったキャットフードなら、愛猫ちゃんの食いつき方もかなり違ってくると思います。

トップに戻る