【猫ごはんラボ】信頼できるキャットフードを比較・厳選しました!
メインイメージ

キャットフードと「たんぱく質」

猫ちゃんにとっておいしいキャットフードに欠かせない栄養素がタンパク質です。
このたんぱく質は、キャットフードで効率よく取ることをオススメしますが…
タンパク質は猫ちゃんにとって、どのように大切な成分なのでしょうか?
キャットフードに含まれているタンパク質について、合わせてご説明していきます。

●猫ちゃんがタンパク質を取ると、どんな効果がある?
猫ちゃんにとってタンパク質は、エネルギーの源です。
体を動かすためにも、皮膚や内臓を守るためにも、欠かせない成分と言えるでしょう。
ビタミンやミネラルとバランスよく摂取することで、よりその効果を発揮。
健康を維持し、免疫力を高めるために効果的と言えるでしょう。

●タンパク質は、どんな食材に含まれている?タンパク質ってどんな成分?
タンパク質が含まれている食材は、肉や魚などが一般的です。
猫ちゃん用のたんぱく質には、ラム肉や鳥肉、マグロやカツオが使われていることが多いでしょう。
また、お肉系統からだけではなく、大豆などの植物性の物からタンパク質を摂取することも可能
お肉などには劣りますが、ヘルシーでカロリーを抑えることが出来るでしょう。

●キャットフードのたんぱく質の数値に注意!
主成分にお肉やお魚が少量しか含まれていないにも関わらず、タンパク質の数値がやたらと高いと言う場合。
それは、ほとんど大豆などの植物性たんぱく質が使われている可能性があります。
使われていても、これと言って大きな問題はありませんが…
元々肉食の猫ちゃんにとっての理想は、出来ればお肉系統から取ることが出来るタンパク質を摂取する事。
キャットフード選びの際には出来るだけ、タンパク質の数値が不自然に高くないかをチェックしてみて…
様々な商品と、比べてみると良いでしょう。
猫ちゃんの健康を促進するためには欠かせない、タンパク質。
子猫でも、成猫でも、老猫でも、不足してしまうと元気が出ませんので…
必ず、毎日効率よく摂取させてあげるように心がけましょう。

トップに戻る