【猫ごはんラボ】信頼できるキャットフードを比較・厳選しました!
メインイメージ

キャットフードで臭いを抑えよう

猫の排泄物は、臭いがきつめです。
猫は可愛いけれど排泄物だけは何とかしてほしい、と思っている飼い主は多いでしょう。

猫のおしっこが臭いことには理由があります。
猫は、あまりお水を飲みません。
少しだけ飲んで、それを体内に溜めておきます。
その後、本当に溜まったら排せつするため、老廃物がたくさん含まれていて、臭いがきつくなります。

マンションなどワンフロアで暮らしているご家庭では、部屋中に臭いが充満してしまい、気分は良くないでしょう。
そういった場合には、消臭成分の配合されたキャットフードがおすすめです。

消臭成分とは、緑茶などの天然成分を使用しています。
緑茶にはカテキンやフラボノイドが含まれていて、アミノ類などの臭い成分と錯体を形成したり、中和反応を起こしたりして、消臭力を発揮します。

猫がこういったキャットフードを食べると、臭いのもとが腸内で分解されて、排せつした時にもアンモニアのきつい臭いがしなくなります。
臭いのもとを捕捉して消臭するため、香りで誤魔化すというような中途半端な消し方にはなりません。

猫は綺麗好きなので、トイレが汚れていると他の場所で排せつしてしまいます。
毎回、臭いを我慢しながらトイレ掃除をするのは大変ですね。
しかし、キャットフードを変えるだけで臭いが抑えられるなら、飼い主はトイレ掃除が楽になりますし、猫は毎回同じ場所で排せつしてくれます。
興味のある方は、さっそく試してみてください。

トップに戻る