【猫ごはんラボ】信頼できるキャットフードを比較・厳選しました!
メインイメージ

キャットフードとノミ予防

ノミに付かれてしまうと大変ですよね。
たとえ家の中だけで暮らしているネコさんでも、例外ではありません。
家を一歩出れば、外にはセミやコオロギだけでなく、ノミやダニが数多く住んでいます。
飼い主さんが外出した際にも、服やくつに付いて家に侵入してくることがあります。
まだうちの猫は大丈夫、と安心してもいられませんね。

まずはノミが広がりやすい環境を作らないことが大切です。
ノミは湿気とホコリが大好きです。
猫の寝床だけでなく、お気に入りの場所などに掃除機をかけて抜け毛などを取り、清潔にしましょう。

湿気の対策には、部屋の換気が一番です。
そしてネコさんの体も清潔に保つために、シャンプーをしましょう。
ノミ予防にはノミとり首輪やシャンプーが有効ですが、付いてしまったら効き目は期待できません。
猫の体にゴミのような黒のツブツブがあったり、やたらとかゆがったりするはノミのいる証拠です。
ノミ取り用にクシがありますが、猫のストレス軽減程にして、やっぱり動物病院で薬を出してもらうのが良いでしょう。
体の首や頭、背中に数滴たらすだけの駆除剤ですが、数日で落ち着いてくれるので助かります。
3日たてばシャンプーできるので、黒いツブツブのノミフンを洗い落としてあげましょう。

日頃の健康維持としてもう1つ、気を付けたいのが普段のゴハンの内容です。
いつものキャットフードの原材料名を見たことがありますか。
添加物にカタカナぎっしりの名称が並んでいたり、赤青黄色の合成着色料が入っていたりしませんか。
ノミが原因ではなく、それら添加物のアレルギー症状による皮膚炎が出ていることがあります。
キャットフードはできるだけ魚メインのものをお勧めします。

トップに戻る